小学6年生の家庭学習

普通の小学生が英語と数学の先取り学習をする時の「優先順位」と「問題点」

こんにちは。今日も「家庭学習note」にお越しくださりありがとうございます。

小学6年生の上の子、英語は小3から本人の理解度に合わせ英検や英文法の学習を進めてきました。

算数(数学)は小4から徐々に先取り学習をはじめ、小6の5月から中1の数学に突入しました。

さて、そんな上の子の家庭学習。実際に普通の小学生が英語と数学の先取り学習をしてみるといろいろと感じることが出てきます。

ポイントは、「特別賢いわけではなく、至って普通の公立中学校に進学する子」ということ。現実にはそういうケースが多いと思いますし、中学~大学受験を見据えて高学年から準備しようとしている考えている人もいるでしょう。

上の子が英語と数学の先取り学習をしてきて、どちらの教科を優先すべきか、やってみて感じる問題点などを書いてみようと思います。



普通の小学生が英語と数学の先取り学習をする時の問題点

理解力は普通レベルの上の子。数学は基礎を丁寧に何度も繰り返しながら進めています。

英語は文法と英検準2級の勉強をしています。

 

数学の先取り学習の問題点

①算数が得意ではない子は、数学の進みも悪い

これ、うちの子だけだったらゴメンナサイなんですけどね。

上の子は算数は苦手ではないけれど、難問をどんどん解いていけるような得意な子ではないんです。そんな感じの子が数学の先取り学習をすると、めちゃくちゃ時間がかかります。

基礎を何度も繰り返しているから時間がかかるのもありますし、本人のモチベーションも関係しています。

親が隣についてマンツーマンで教えたらもうちょっとマシになると思いますが、ミスなく解いていけるレベルまで自力で仕上げるのは大変だと感じました。

たぶん学校で習うのと同じぐらいのペースか、それよりもちょっと早いぐらいですかね。

中1の数学なんて簡単でしょ?半年ぐらいで終わるんじゃないかと思っていましたが、うちの子は無理でした。

数学の先取り学習、苦戦しています・・・4月の終わりから始めた数学の先取り学習。 中1の内容は簡単だからちゃっちゃと終わるだろう・・・・ と思っていたんですけど、 ...

 

➁ケアレスミスをしやすい子は、数学もミスしやすい

当たり前といえば当たり前ですが、算数の計算でケアレスミスをしていた子は数学の「正の数・負の数」~「1次方程式」でも計算ミスをしやすいです。

数学に入る前に四則計算・分数・少数の複雑な計算などはできるようにしなくてはいけないので今回はそこではなく、「新しく習った計算のルールを使って最初から丁寧に解いていけるかどうか」ということ。

理論は理解できていても実際に自分で計算すると、途中式を書き間違えたり(カッコが必要なのに書いてない、途中でなぜか-の符号が消える)、移項した時に計算を間違える(面倒くさがって途中式を書かず頭の中で計算して間違える)などよくありました。

こういう計算って最初からあまりミスをしず丁寧に解ける子っているですけど、上の子はなかなかできず時間がかかりました。

小学校低学年の四則計算や高学年の少数・分数など、習ってからスムーズに計算できるようになるまでに時間がかかった子は、ちょっと気を付けた方がいいかもしれませんね。

小6の1月~3月で中1数学の1次方程式まで先取りしておくと後が楽かもしれません。

うっかりミス・ケアレスミスが多い小学生はどうしたら改善するの?効果があった方法を紹介します。うち子うっかりミス・ケアレスミスが多いんだけど、どうしたら改善するんだろう・・・ 小学生のお子さんがいると「なんでこんなミスをした...

 

③応用問題を入れる余裕がない

当初の計画では、教科書ワーク→標準問題集が終わったら最高水準問題集の標準問題はやれたらいいな~と思っていたんですけど、入れる余裕がない!

入れたらペースが遅くなってしまうし、本人もやり方を変えるのを嫌がるのでこの調子だと中1の範囲が終わった後に取り組む感じかな?

あと1~2か月早くスタートすればよかったな。そうしたら、

小5ー3月 「正の数・負の数」スタート

小6ー7月前半 「1次方程式」終了

小6ー7月後半・8月 最高水準問題集の標準問題(習った範囲のみ)

小6ー9月 「関数」「比例・反比例」

 

と夏休みに応用問題に取り組めるようペース配分した方が良かったですね。

 

④中学に入ったら今のペースで勉強できないのは!?

今、平日の勉強は数学と英語しかやっていないんです。国・理・社は土日のみ。

でも中学生になったら数学だけに時間をかけることはできませんし、定期テストもあるから今のペースでは進まないんじゃないかと感じ始めまして・・・どうしましょう?

まぁ、母が今考えても仕方がないので3月になったら子供の意見を聞きましょうか。

 

⑤中学生の間に高校数学には入れないだろう

母は高1ギャップをとても感じ躓いた経験があるので、やれるなら中学生の間に高校数学に少し入れたらな~と思っていましたが、上の子の様子を見てやめました。

やり始める前に本人にも聞いてみたんですけど、そこまでの熱意はないですね。

上の子希望の「塾なしで高校受験」ができるよう、中2までに数学の基礎を固めることにしました。

大学で理系の学部に行きたいなら、高校受験後も気を抜かず勉強しなくちゃいけないよ~とは伝えています。果たしてどこまで理解しているのか分かりませんが・・・

 

英語の先取り学習の問題点

①英文法の学習に時間がかかる

数学と同じですが、英文法を固めるのにも時間がかかりますね~。

1周回しただけでは完璧にならないので、レベルを上げながら何度も繰り返し穴を探していく感じですかね。

 

➁英検がちょっと邪魔

英文法を学習し始めると今度英検が邪魔になってくるんですよね。3級まではまだ良かったのですが、上位級になるとさすがに勉強しないとまずいし。

英検を受けることで目標や期限ができ、普段やらないライディングも対策することで力がつくのでいいことですけど。

ここからはただの妄想ですが、やっぱり英語は3歳ぐらい(母国語が出始めた時期)から始め、かけ流し・音読・多読で遅くとも小5で準2級、小6で2級取れるとまぁまぁ武器になるのかなぁと。もちろんオンライン英会話などでスピーキングも伸ばしつつ。

準2級までは英語は英語のまま、5年生ぐらいから2年かけて英文法をみっちりやっていくか、教える能力があれば低学年から英語で文法を学ぶか。

中学から高校の英文法を学んで、普段は多読で単語を覚えつつ、年に1回の英検を利用して短期間で大量に暗記する。

その後勉強は構文→精読。普段は好きな本を多読する。

ここまでできたらいいですよね。

あっ、ただの妄想です(笑)

まぁでも、あと5年経ったら小学生で英検2級とかは結構普通になるのかもしれませんね。

小学生からのおうち英語。準2級までのロードマップと今後の方針小学生の子供たちと一緒におうち英語を始めてもうすぐ3年になります。 上の子が小3、下の子が年長の時でした。 それまで早期英語...

【英・数】先取り学習の優先順位

英語と数学、先取り学習をやっていると、どっちを優先したらいいのか、時間をかければいいのか迷うことがありました。

でも実際にやってみると、

得意な方しかスムーズに進まない

ということが分かりました。当たり前ですよね。

苦手な教科は時間がかかるんです。なので、小学生の間は得意な方をどんどん伸ばして武器にし、苦手な方は時間を味方に付け地道に前に進むといいのではないかと思うようになってきました。

うちの場合、数学はマイペースに、英語は時間がある今のうちに進めておく。

中学以降は、英語の比重を下げ数学や他の教科に時間をかけることになると思います。

 

英・数学に関しては親から見たら甘いなと感じるところも多々あります。でも上の子なりに頑張っています。

自分の甘い部分、勉強のやり方などは中学に入って失敗して学べばいいのかもしれません。

寧ろそのような状況にならないと本気にはなれないのでしょう。

今はモチベーションが上がらなくても、あと半年経てば定期テストがあり・内申がついて、嫌でも走りださなければいけなくなるのですから。

生きていく力

子供と一緒に進めてきた家庭学習。小4の時には結構悩んでいて、このまま手を離すことができるか心配していました。
子離れできない親になるんじゃないかなと思っていたんですよ。

でもね、意外と全然平気で。「もうやり切ったよ!終わりだよ~」という気持ちでいっぱいです。

上の子よ、失敗しても自分で進んでいくのだ!

という感じ。

何故かというと、この子はどこでも自分の好きなことを見つけて楽しく生きていける子だなと確信しているからです。

上手くいかないことがあっても、挫折しても生きていく力がありそうな気がするんですよね。(これってすごく大事)

そういう子に育って本当にうれしい。

母は心配性なので今後もあれこれ口を出してしまうでしょうが、でも基本はどんと構えて見守る。そんな感じでいければいいですね。

 

スタディサプリの英語は小学生でも先取り学習できる!?高学年でも間に合う勉強法スタディサプリの英語って小学生でも使うことができるかな? 2020年から小学校で英語が教科化され、2021年から中学校でも学習指導...

 

【小学生】スタディサプリの進め方は?成績を上げる5つのポイント。小学生の子供にスタディサプリを使って勉強してもらいたいけど、どのように進めたらいいのかな? スタディサプリというと、中学~大学受験...

 

【英検3級】小学生の子供が一発合格した勉強方法。使った問題集など小学6年生の上の子、5月末に英検3級の一次試験、7月上旬に二次試験を受け合格しました。 英検4級に受かったのが今年の1月だったので...

 

小学6年生の勉強方法。中学以降も良い成績を取るためにやるべきこと小学6年生ってどんな勉強をしたらいいのだろう。 うちの上の子、4月から小学6年生になりました。 上の子は元々注意力散漫なタイ...

 

子供新聞はお試し読みして選ぼう!読売・朝日・毎日の3社を徹底比較。子供新聞を購読したいけれど、どの会社がいいのかな? 小学生のお子さんに新聞を読んでもらいたいと思っている方は多いですよね。 ...